料理写真を出張して撮影するプロカメラマン

デジタル一眼の撮り方が体系的に学べます!

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

 
  2018/05/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理の写真を専門にしているプロカメラマン。
ブログを始めて1年とちょっと。2018年3月に月間13万PV突破。
写真を通じて「人生を楽しんでもらいたい」モットーとし、カメラや写真に関するサービスを提供しています。2018年4月、人生で初めて”セミナー講師”をさせて頂きました!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!けいすけです!

いつも当ブログを読んで下さってありがとうございます!

先日の記事で、「Photoshopで背景を透明(透過)にする方法」をお伝えしました。

記事内で紹介した「Web用に保存」はどうやら古いらしく、、、

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

従来w

KSK

この記事では(自分の勉強も兼ねて)、Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」をお伝えしますね!

 

<補足>

「保存」と「書き出し」って何が違うの?

「保存」は、印刷用など幅広い目的で使用するためのものです。

写真の撮影日時やカメラの設定など、さまざまな情報を含んだ「EXIF」情報が保持されます。

「書き出し」は、「Web用に保存(従来)」があったことからWEB用に適している保存方法です。

画像の「EXIF」情報が削除されるため、ファイルサイズを軽くすることができます。

Exif情報

 

「クイック書き出し」と「書き出し形式」

まずはじめに、「クイック書き出し」と「書き出し形式」について。

クイック書き出し」は、名前の通り簡単に早く保存することができます。

書き出し形式」は、設定を調整して、書き出す機能です。

やり方は、2つの方法があります。

  1. 「ファイル」>「書き出し」>「クイック書き出し」or「書き出し形式」
  2. 「レイヤー右クリック」>「クイック書き出し」or「書き出し形式」
Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

「ファイル」>「書き出し」>「クイック書き出し」or「書き出し形式」

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

「レイヤー右クリック」>「クイック書き出し」or「書き出し形式」

2つの違いは、

①はキャンバス全体を書き出す ②は選択しているレイヤーを個別に書き出すことができる

です。

「クイック書き出し」をやってみよう

では早速、「クイック書き出し」をやってみましょう。

レイヤーを選択した状態で右クリック」>「クイック書き出し」を選びます。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

次に保存先を選べば、保存されます。

簡単!早い!

KSK

「クイック書き出し」でJPGで保存したい

「クイック書き出し」の形式は、初期状態では「PNG」になっています。

形式や画質などを変更したい場合は、環境設定で変えることができます。

場所は、ファイル」>「書き出し」>「書き出しの環境設定です。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

ダイアログボックスが表示されたら、「クイック書き出し形式」の下にあるPNG」をクリックし、「JPG」に変更します。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

そしてOK」をクリックすれば完了です。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

これで次からは「JPG」で保存されるようになります!

KSK

書き出し形式をやってみよう

次は、「書き出し形式」を使って書き出してみましょう。

レイヤーを選択し、右クリック」>「書き出し形式」を選びます。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

すると「書き出し形式」のダイアログボックスが表示されます。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

この画面で設定できるのは、

  • ファイル名
  • ファイル形式
  • 画質
  • 画像サイズ
  • メタデータ
  • 色空間情報

です。

それぞれを設定して、全てを書き出し」をクリックすると保存できます。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

複数レイヤーがある場合

次に、レイヤーが複数の場合をお伝えします。

複数レイヤーがある場合は、3パターンの書き出し方法があります。

  • 複数レイヤーを1つの画像にする
  • 複数レイヤーのうち1つのレイヤーのみを保存する
  • 複数レイヤーをそれぞれの画像として保存する

1つ1つ見ていきましょう。

ここからお伝えすることは、「クイック書き出し」「書き出し形式」どちらでもできます。

今回は、「クイック書き出し」を例に、お伝えします。

KSK

複数レイヤーを1つの画像にする

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

ファイル」>「書き出し」>「クイック書き出し」をすると、複数レイヤーを1つの画像として保存することができます。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

そして、もうひとつやり方があります。

レイヤーパレットでグループを作成し、そのグループ内にレイヤーを入れてまとめます。

次に、そのグループを選択した状態で、「右クリック」>「クイック書き出し」をします。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

すると1つの画像になります。

複数レイヤーのうち1つのレイヤーのみを画像として保存する

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

保存したいレイヤーを選択した状態で、

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

右クリック」>「クイック書き出し」します。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

すると、選択したレイヤーだけを画像として保存することができます。

複数レイヤーをそれぞれの画像として保存する

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

複数のレイヤーを選択した状態で、「右クリック」>「クイック書き出し」をします。

Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方

すると、複数レイヤーをそれぞれの画像として保存することができます。

今回は、3つのレイヤーを選択したので、3つの画像が保存されます。

KSK

まとめ

以上、Photoshopの「クイック書き出し」「書き出し形式」の使い方についてお伝えさせて頂きました。

レイヤーごとに保存できるのは、嬉しい機能ですね!

作業を効率的にできるよう、ぜひ使いこなしてください!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

《カメラ初心者向けマンツーマン写真教室》

カメラの基本・使い方がわかると、写真はもっと楽しくなります。

【出張料理撮影】

集客に役立つ料理の写真。あなたのお店にお伺いし、撮影致します。

この記事を書いている人 - WRITER -
料理の写真を専門にしているプロカメラマン。
ブログを始めて1年とちょっと。2018年3月に月間13万PV突破。
写真を通じて「人生を楽しんでもらいたい」モットーとし、カメラや写真に関するサービスを提供しています。2018年4月、人生で初めて”セミナー講師”をさせて頂きました!
詳しいプロフィールはこちら