こんにちは!カメラマンのケイスケです。

いつも当ブログを読んで下さってありがとうございます!

前回の記事では、Photoshopの「グラデーションマスクの使い方」をお伝えせて頂きました!

【Photoshop】グラデーションマスクの使い方

2017.06.29

さて、

今回は、Photoshop波線の作り方をお伝えしますね!

Adobe Photoshop CCです。

Photoshopで波線の作り方

①ラインツールで線を引く

ま図、ラインツールを使って一本の線を引きます。

Photoshop波線 Photoshop波線

②波形を適用する

フィルタ変形波形」を選択します。

Photoshop波線

フィルタ > 変形 > 波形

この表示が出たら「スマートオブジェクト変換」を選びます。

Photoshop波線

波形」パネルが表示されます。

Photoshop波線

種類は「正弦波」を選び。

波形」「波長」の最小、「振幅」の最小を「」に設定しておくとわかりやすいと思います。

Photoshop波線

波長

波長」の最大の数字を大きくすると、緩やかな波になります。

Photoshop波線 Photoshop波線

振幅

「振幅」の最大の数字を大きくすると、波の幅が広くなります。

Photoshop波線 Photoshop波線
KSK
個人的には、先に「振幅」で波の幅を設定してから、「波長」で波の緩やかさを決めた方がやりやすいです。
Photoshop波線

波の形をギザギザ波に変える

「種類」を「三角波」に設定すると、ギザギザした波になります。

Photoshop波線 Photoshop波線

まとめ

以上、Photoshop波線を作る方法をお伝えしました。

慣れれば1分くらいで、出来そうです!

ありがとうございます!

↓ 次は「選択とマスク」を使ってみよう ↓

【Photoshop】「選択とマスク」を使って髪の毛を切り抜く方法

2017.06.30
Photoshop波線

たった一度の撮影で・・・

出張料理撮影】Web限定お得な特典付き

たった一度の撮影で、全ての販促に使える武器が手に入る!

●集客アップ
●売上アップ
●ブランディングアップ

→結果的に経費削減に

無料でカメラの選び方・撮り方のノウハウをプレゼント


写真歴10年、今まで数え切れないくらいの枚数を撮ってきた経験を元に、カメラの選び方・使い方を無料E-bookでお渡ししています。

イラストや写真を使って、初心者にもわかりやすような構成になっています。

今なら、メルマガ登録してくれた方全員に無料でプレゼントしています。