料理写真を出張して撮影するプロカメラマン

デジタル一眼の撮り方が体系的に学べます!

Photoshopぼかしツールの使い方

 
  2017/12/29
 

「料理撮影.net」でご提供しているサービス!

この記事を書いている人 - WRITER -
料理の写真を専門にしているプロカメラマン。写真やカメラのことを考えている時間が幸せ。東京都杉並区在住。 写真を通じて「人生を楽しんでもらいたい」と考えています!写真は楽しいですよ〜! ブログを始めて約1年。2017年12に月間70,000PV突破しました! 2017年9月に、「今田×東野のカリギュラ(Amazonプライム限定番組)」のスタッフ&出演しましたw 2018年の目標は「成果に繋がる写真を追求する」!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!カメラマンのケイスケです。

いつも当ブログを読んで下さってありがとうございます!

前回の記事では、Photoshopで「画像解像度の確認・変更のやり方」をお伝えせて頂きました!

さて、

今回はPhotoshopのぼかしツールの使い方をお伝えしますね!

使い方はすごく簡単です!

修正前と修正後

修正前

Photoshopブラシツール修正前

修正前

修正後

Photoshopブラシツール修正後

修正後

ブラシツールの使い方

まず、左側のツールパレットから「ぼかしツール」を選択。

Photoshopぼかしツール

左上または右クリックでブラシの詳細を表示して、目的に応じて設定します。

全レイヤーを対象」にチェックを入れます。

Photoshopぼかしツール設定

レイヤーパネルの右下の「新規レイヤーを作成」をクリックして、新規レイヤーを作ります。

新規レイヤーを作成

新規レイヤーを作成

ぼかしたい部分をドラッグして、ぼかしていきます。

Photoshopブラシツール作業途中

背景レイヤーを非表示にすると、ぼかした部分のみを確認することができます。

Photoshop背景レイヤー非表示

補正がざっくりですみませんw

KSK

まとめ

ちょっとザラザラしたものを「つるっと」させたい時や、お肌を滑らかにしたいときに使えるツールです!

ぜひ試してみてください!

今回は以上です!

ここまで読んでくださってありがとうございます!

↓ 写真をトリミングしてみよう ↓

《カメラ初心者向けマンツーマン写真教室》

「オートモードに頼っている・・・」
「本を読んだけど、 イマイチわからない・・」
「操作がわからない。もどかしい・・・」
「使いこなせてない気がする」

っと悩んでいませんか?

カメラの基本・使い方がわかると、写真はもっと楽しくなります。

カメラ初心者向けマンツーマン写真教室。


【出張料理撮影】

写真を見て、お店を選ぶお客様が増えてきました。

そして、お客様の目も肥えてきているため、写真の重要性は増してきています。

美味しそうな写真は、「集客アップ」「売上アップ」に繋がります。

写真は様々な媒体で使うことができる、強力な「武器」です。

この記事を書いている人 - WRITER -
料理の写真を専門にしているプロカメラマン。写真やカメラのことを考えている時間が幸せ。東京都杉並区在住。 写真を通じて「人生を楽しんでもらいたい」と考えています!写真は楽しいですよ〜! ブログを始めて約1年。2017年12に月間70,000PV突破しました! 2017年9月に、「今田×東野のカリギュラ(Amazonプライム限定番組)」のスタッフ&出演しましたw 2018年の目標は「成果に繋がる写真を追求する」!
詳しいプロフィールはこちら