料理写真を出張して撮影するプロカメラマン

デジタル一眼の撮り方が体系的に学べます!

飲食店向け!インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

 
  2017/12/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理の写真を専門にしているプロカメラマン。
ブログを始めて約1年。2018年1月に月間8万PV突破。
写真やカメラのことを考えている時間が幸せ。
写真を通じて「人生を楽しんでもらいたい」モットーとし、カメラや写真に関するサービスを提供しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!カメラマンのケイスケです!

いつも当ブログを読んで下さってありがとうございます!

前回の記事では、インスタグラムで「コメントに返信する方法」をお伝えさせて頂きました!

さて、

インスタグラムを「個人ページ」から「ビジネスプロフィール」に切り替えると、インサイト」ツールを利用することができます。

この記事では、インスタグラムのビジネスプロフィール」と「インサイト」の使い方をお伝えしますね!

インスタグラムの「ビジネスプロフィール」と「インサイト」とは

まず簡単に、「ビジネスプロフィール」と「インサイト」で出来ることをお伝えしますね。

インスタグラムの「ビジネスプロフィール」とは

インスタグラムのビジネスプロフィール

インスタグラムの「個人ページ」を「ビジネスプロフィール」に切り替えると、

  • 宣伝する(広告)
  • 住所
  • 電話する
  • メールアドレス
  • 道順

の項目が、あなたのインスタグラムのプロフィールページに追加されます。

この「道順」をタップすると、グーグルマップが立ち上がります。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

あなたのお店の場所にピンが打たれているマップが表示されます。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

「あなたの投稿した写真を見る」→「お店に興味を持つ」→「ちょっと行ってみようかな」と集客に繋がるかもしれませんね!

また、インスタグラム広告も使えるようになります。

インスタグラムの「ビジネスプロフィール」を利用するためには、Facebookページが必要です。

インスタグラムの「インサイト」とは

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

ビジネスプロフィール」に切り替えると「インサイト」を使えるようになります。

インスタグラムの「インサイト」とは、インスタグラムが公式で提供している無料の分析ツールです。

「インサイト」は、あなたが投稿した写真の反応フォロワーについての情報を分析できるツールです。

インスタグラムのアプリから利用することができます。

PC版からは利用できません。

インスタグラムの「ビジネスプロフィール」と「インサイト」の使い方

では、一緒に使ってみましょう。

「ビジネスプロフィール」に切り替える方法

インスタグラムを個人ページ」から「ビジネスプロフィール」に切り替えるのは、サクッと出来ます。

まず、プロフィールから「プロフィールを編集」をタップします。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

次に「Instagramのビジネスツールをお試しください」を選択。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

そしたら「次へ」をタップして次に進みます。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

ページを進めて、あなたの「Facebookページ」とリンクさせます。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

ビジネスプロフィール」を設定の画面で、あなたの情報を確認して右上の「チェックマーク」をタップします。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

するとあなたのインスタグラムのページが、無事に「ビジネスプロフィール」に切り替わります。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

「宣伝する」「電話する」「メールアドレス」「道順」などが追加されましたね。

KSK

「ビジネスプロフィール」に切り替えるとインスタグラムの「インサイト」が使えるようになります。

インスタグラムのインサイトの使い方

インスタグラムの「インサイト」で出来ることを、実際の画面を見ながらお伝えしていきますね!

ビジネスプロフィール」に変更すると、画面の上部にグラフ」のアイコンが追加されます。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

このアイコンをタップすると、インサイトの基本画面に移動します。

インスタグラムの基本画面でできることは、5つです。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

  • 全ての投稿への反応
  • 投稿に関する反応
  • ストーリーの反応の確認
  • フォロワーの分析
  • 広告の確認

どんな内容がわかるのか具体的に見ていきましょう!

全ての投稿への反応

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

ここでは、「インプレッション」と「リーチ」「プロフィールビュー」の3つを確認することができます。

  • インプレッション:あなたのすべての投稿が表示された合計回数
  • リーチ:あなたの投稿を見たユニークユーザー数
  • プロフィールビュー:プロフィールページが見られた回数

投稿に関する反応の確認

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

ここでは投稿した写真の反応を個別に見ることができます。

使い方は、まず確認したい写真をタップ!

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

そうすると、投稿した写真が表示されます。

下部にあるインサイトを見る」をタップします。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

そうすると、写真の反応に関する情報が表示されます。

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

確認できる項目は6つ

  • いいね:いいねの数
  • コメント:コメントの数
  • 保存済み:投稿を保存したユニークアカウントの数
  • インプレッション:投稿が表示された回数
  • リーチ:投稿を見たユニーク(新規)アカウント数
  • エンゲージメント:投稿に「いいね!」やコメント、保存したユニーク(新規)アカウントの数

 

ストーリーの反応の確認

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

ストーリーのインプレションやリーチも確認することができます。

そのほか「返信」「ストーリーからの移動」も確認することができます。

返信: ストーリーの[メッセージを送信]オプションを使ってメッセージが送信された回数です。

ストーリーからの移動: 誰かがストーリーをスワイプして別の人のストーリーや自分のフィードに移動した回数です。

引用:Instagramではどのようなインサイトを確認できますか。

フォロワーの分析

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

フォロワーの分析では、以下の項目を確認することができます。

  • フォロワーの平均滞在時間
  • 男女比
  • 年齢層
  • 場所

広告

インスタグラムのビジネスプロフィールとインサイトの使い方

これまでインスラグラム広告を作るためには、Facebookの広告管理ツールでしか作れませんでした。

ビジネスプロフィールに変更すると、アプリから広告を作れるようになります。

まとめ

いかがでしょう?

インスタグラムのビジネスプロフィール」と「インサイト」の使い方をお伝えしました!

ビジネスプロフィールへの切り替えは、やっておいて損はないかと思います!

また、投稿した写真の反応を数字で見れるので、色々検証できますね!

インスタグラムのインサイトは無料で利用できるので、ぜひ使ってみてください!

今回は以上です。

ありがとうございます。

<<カメラ選びに悩んでいる方へ>>

「デジタル一眼デビューしてみたいけど、どのカメラがいいかわからない」
「色んなカメラを検討してみたけど、結局、使ってみないとわからない気がする」

っと、悩んでいませんか?

"ひとまず借りて使ってみる"のもアリかもしれません。
カメラのレンタルです。

「DMMいろいろレンタル」

販売価格の1/10くらいの値段で借りることができます。
また、カメラ全般を含め、モバイルwi-fiなどの家電・スーツケースなど”いろいろ”借りることができます。

「REREレンタル」

品揃え豊富です。
こちらもカメラ全般含め、家電・楽器・ベビー用品などいろいろ借りることができます。

《カメラ初心者向けマンツーマン写真教室》

「オートモードに頼っている・・・」
「本を読んだけど、 イマイチわからない・・」
「操作がわからない。もどかしい・・・」
「使いこなせてない気がする」

っと悩んでいませんか?

カメラの基本・使い方がわかると、写真はもっと楽しくなります。

カメラ初心者向けマンツーマン写真教室。


【出張料理撮影】

写真を見て、お店を選ぶお客様が増えてきました。

そして、お客様の目も肥えてきているため、写真の重要性は増してきています。

美味しそうな写真は、「集客アップ」「売上アップ」に繋がります。

写真は様々な媒体で使うことができる、強力な「武器」です。

この記事を書いている人 - WRITER -
料理の写真を専門にしているプロカメラマン。
ブログを始めて約1年。2018年1月に月間8万PV突破。
写真やカメラのことを考えている時間が幸せ。
写真を通じて「人生を楽しんでもらいたい」モットーとし、カメラや写真に関するサービスを提供しています。
詳しいプロフィールはこちら