初心者にオススメは「絞り優先AEモード」絞り、F値とは?【絞り編】

ABOUTこの記事をかいた人

1984年1月1日、長野県須坂市出身。東京都杉並区在住。カメラと散歩と読書とあんぱんが好きです!⇒詳しいプロフィールはコチラ

こんにちは!カメラマンのケイスケです!

以前の記事で、露出は「絞り」と「シャッター速度」で決まるんだよ!っとお伝えさせて頂きました。

露出ってなに?料理写真撮影の基本【露出編】

2016.11.14

この記事では、

友達
絞りについてもっと詳しく知りたい〜
友達
絞り優先AEモードってなに?

っという疑問にお答えできる記事を書きました!

参考にしてみてください!

初心者にオススメの「AV(絞り優先AE)モード」

4

私は、カメラ初心者の方には「AV(絞り優先AE)モード」をすすめています。

絞り(F値とも言います)具合を自分の好みで調整出来るので、F値を小さくして背景をボカして主役を強調させることができます。

つまり、一眼レフカメラの醍醐味である「ボケ味」を簡単に体感できます。

KSK
ボケ味のある写真は、まさに一眼レフらしい写真ですね^^

このモードは、あなたが絞りの数値(F値)を決めると、カメラが適正露出になるようにシャッタースピードを自動的に調整してくれます。

絞り(F値)とは?

%e7%b5%9e%e3%82%8a

絞りは、レンズの中にある光量を調節する機構です。

レンズの中にある「絞り羽根」が開いたり閉じたりすることで、カメラが受け取る光の量を調整します。

絞りは「露出」を決定すると同時に、ピントの合う範囲にも関係します。

絞りを開ければピントの合う範囲が狭くなり、背景が強くぼけます。

逆に、レンズ内の絞りの数字を大きくすると「シャープに写る範囲を調整」できます。

そしてレンズ内の絞リ具合をそれぞれ数値化したものを「F値」や「絞り値」と呼びます。

F値を小さくする(F2.8など) とシャープに写る範囲は狭くなリ、F値を大きくする(F32など)とシャープに写る範囲は広くなり、手前から奥までよりくっきり写せます。

絞り」は写真表現にとって大切な要素なんです。

被写界深度とは

ピントが合う範囲のことを「被写界深度といいます。

ピントを合わせた部分はシャープに写りますよね。

そして、よく見るとその前後にも同様にシャープに写る範囲があります。

この範囲のことを「被写界深度」と呼び「写界深度が浅い・深い」と言います。

写真の表現ではこの被写界深度の調整が、とても大切になってきます。

被写界深度に影響を与えるのは「絞り」だけではなく「レンズの焦点距離」「撮影距離」も関係してきます。

望遠レンズを使うと、「ボカし」やすいです。

AV(絞り優先AE)モードってなに?

絞ることで遠くまでピントが合うのはいいが、写真が暗くなるんじやないか?」と思ったら、あなたの「絞り」の認識は、、、正しいです!

レンズの中にある「絞り」は、光を取リ込む穴の大きさを変えることで光量を調整してくれます。

シャッタースピードを固定している時、レンズ内の絞りを絞リ込めばセンサーに届く光量は少なくなるため、写真は暗くなります。

逆に絞りを開いて開放(開放絞リ)すると、光が多く取リ込まれて写真は明るくなります。

そこで「絞り優先」の撮影モードが用意されています。(絞り優先AEモード
撮影者が絞りを調整すると、カメラが自動的にシャッター速度を調整してくれます。

トータルの露出が変わらないようにしてくれるのです。

背景をぼかすメリットははいろいろあります。

  • 主役を引き立てたり、柔らかなイメージに
  • 背景だけでなく、手前側もボカす

レンズによって変わる絞り値

ズームレンズの焦点距離によって、設定が可能な最も小さいF値(最小絞リ値)が変化することがあります。

これはズームレンズならではの状況で、故障ではないので安心してください。

たとえば「28〜105mm」のズームレンズで「1:3.5-4.5」表記されたレンズなら、最も広角側である28mmで撮影すると最小のF値はF3.5、最も望遠側である105mmで撮影すると最小のF値はF4.5なります。
(ただしズームレンスの中には、このF値が変わらないものもあります)。

またズーム機能のない単焦点レンズの場合は、「1:2」のように表記されており、この場合は最小のF値はF2となります。

大きなボケを写したい場含はF値の小さいレンズほど有利になります。

最後に・・・

今回の話、少し難しく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

もしそう思われたら、とりあえずカメラの撮影モードを「絞り優先」にして、たくさん写真を撮ってみてくだい!

カメラは「慣れ」の部分もありますのでw

ここまで読んでくださってありがとうございます。

少しでもお役に立てたら「いいね」を押して頂けるとうれしいです!

励みになります^^


プロが伝授!カメラの教科書

「デジタル一眼に興味がある方」

「デジタル一眼レフデビューしたけどイマイチ使い方がわからない方」

「もっと上手になりたい方」へ

イラストや写真を使ってわかりやすく
「カメラの基礎知識・使い方・上手になる方法」をお伝えしています。

(ココでしか入らない情報もある・・かも!?)


 

LINE@始めました!
写真好き、カメラ仲間が増えると嬉しいです!
よろしければお友達になってあげてください

友だち追加
 

6月24日(土)江戸東京たてもの園で写真の撮り方をお伝えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA